ジーンライフ(genelife)のダイエットにおすすめな遺伝子検査キット3つ

ジーンライフ(genelife)にはいろいろな遺伝子検査キットがあります。

その中で特にダイエットに関連するものは、ダイエット(DIET)メタボ(METABO)プレミアム(PREMIUM)の3つです。

名前から内容が想像できるものもありますが自身の体型やスタイル維持に悩み、自分が本当にやるべき遺伝子検査キットを探しているあなたは、それぞれどういう検査ができてどれくらい料金がかかるのかなど詳しい情報を知りたいですよね?

お教えします。



ジーンライフ(genelife)のダイエット系遺伝子検査キット

3つありますので、ダイエット(DIET)メタボ(METABO)プレミアム(PREMIUM)の順に紹介していきます。

ダイエット

ジーンライフ(genelife) ダイエットは、β3AR・β2AR・UCP1という3つの“肥満遺伝子”を調べて、あなたの体質をりんご・洋ナシ・バナナ・アダム&イブの4タイプいずれかに分類するキットです。

各タイプごとに特徴やダイエット中にうっかりやってしまいがちな落とし穴を教えてくれるだけでなく、ダイエットには欠かせない食生活と簡単なエクササイズのアドバイスもあります。

献立のポイントやおすすめレシピが書かれた別冊レシピブックももらえるので、料理(自炊)をする人はもちろん、あまり自炊をしない人や料理が苦手な人も気軽にダイエットメニュー作りにチャレンジしやすくなっています。

遺伝子のタイプを知れば、自分にぴったりの効果的なダイエット方法がわかります。

あなたがもし、好物をひたすらガマンするとか苦手な運動をイヤイヤ続けるなどストレスは溜まるけどなかなか効果が出ないダイエットをしているなら、一度この検査を受けましょう。

料金は、検査結果をweb上でのみ確認するweb版なら3,980円(税抜)、webだけでなく紙面での報告(郵送)も希望するなら5,980円(税抜)です。

web版3,980円(税抜)は数あるダイエットの遺伝子検査キットの中で1、2を争う安さです。

≫ジーンライフ ダイエットで遺伝子検査を行う

メタボ

ジーンライフ(genelife) メタボは、APOE・ACEという2種類の肥満遺伝子を調べて高血圧症と脂質異常症のリスクを調べるキットです。

結果はそれぞれの詳しい原因や説明とともに、リスクが高い・やや高い・低いの3タイプで出されます。

付録の別冊レシピブックは、ダイエットと比べると簡素なものですがポイントが絞られているため食材の選びかたや調理方法など気をつけやすいと思います。

血圧やコレステロール値の高さは健康診断での指摘も多いですが、リスクを避けて健康な生活を続けるためにも、お腹周りの太さが気になり出す前に受けておきたい肥満遺伝子検査です。

料金はダイエットと同じ、検査結果をweb上でのみ確認するweb版なら3,980円(税抜)、webだけでなく紙面での報告(郵送)も希望するなら5,980円(税抜)です。

≫ジーンライフ メタボで遺伝子検査を行う

プレミアム(NEW!)

ジーンライフ(genelife) プレミアムは、たった1回で394項目の遺伝子検査を受けられる新しい会員制サービスのアプリです。

54万SNPsを一度に解析するので、ダイエットのタイプだけでなく筋肉のタイプまで遺伝子検査できるだけでなく、アプリに内臓のAI(人工知能)が日々の生活をチェックして食事や運動のアドバイスまで行われます。

例えば1ヶ月ごとに目標体重を入力すると、遺伝子検査の結果に応じて1週間ごとに目標体重の達成に向けた食事と運動のプランを提案してくれるといいます。

これなら計画を立てるのが苦手な人でも気軽にチャレンジできるでしょう。

実際にアプリが動いているところを見たら、面倒くさがりな性格の私にも続けられそうな見やすさ・アドバイスの的確さが感じられました。

日ごろから気をつけられればイベントのたびに急激なダイエットをする必要がなくなります。

筋肉のタイプまで遺伝子検査できるキットを使うため、ダイエットに効率的であなたの体質に合った運動もムリなく取り入れられるでしょう。

料金は、入会金5,000円+解析料金4,980円=9,980円(すべて税抜)で1年間利用できます。

2年目以降は年会費9,980円(税抜)です。

かかる料金は1日あたり約30円、ムリなく理想のスタイルを手に入れ、美と健康を維持するためにかけるお金としては安すぎるといっても過言ではない金額でしょう。

≫ジーンライフ プレミアムの会員になる

ジーンライフ(genelife) のダイエット系遺伝子検査キットまとめ

それぞれ特徴は違えどダイエットとメタボは同じ料金でしたね。

ということは単純に自分の体質を知りたいならダイエット、特にお腹周りが気になるなど将来の肥満リスクを知るにはメタボを選べば間違いないといえるでしょう。

ダイエットするだけでなく理想のスタイルを健康的に手に入れて、なおかつそれを維持したい人にはプレミアムが断然おすすめです。

料金的には3つの中でもっとも高価です。

でも、肥満遺伝子だけでなく筋肉のタイプまで検査してもらうことができるため、食生活に気をつけるだけでなくダイエットに不可欠な運動も効率よく取り入れることができるのです。

とはいえ、効果的な運動や痩せやすい食事のメニューを自分で考えるのは面倒だったりどうすればいいかわからない人も少なくありませんよね。

ジーンライフ(genelife) プレミアムのアプリでは、AI(人工知能)があなたの生活データを解析してアドバイスしてくれます。

これほど楽にできるダイエットはなかなかないでしょう。

≫ジーンライフ プレミアムの会員になる

ジーンライフ(genelife) の他にもダイエットに必要な体質を知る遺伝子検査キットはいろいろあるので特徴や料金など比較した記事もあります。

ジーンライフ(genelife) 以外のダイエット用肥満遺伝子検査キットが気になる人は上記ページもあわせてご覧ください。